深い森の叡智を体験しました

お久しぶりでございます〜!
ブルックリンより魂リーディングのYuko Higaです


ここ約一ヶ月間、デトックスにて悶々としていましたが、ようやく抜けました\(^o^)/


今回私は、のりこさんのIH➕フィボナッチのセッションを受け、そのあとに、ながーくふかーいデトックスを体験しました。






人に会うことがままならず、メールなどの諸連絡もできず、リーディングのセッションもキャンセルし、、、


ひたすら、子どもと森に篭っていました。





ブルックリンが誇る大きな森。プロスペクトパーク。ほぼ毎日、子どもと朝から夕方まで、森の中。






おかげで、ブルックリンに10年以上住んでいても、足を踏み入れたことのないような、森の深い部分、内部を知ることができました。





人がだーーーれもいない森の中で、私と子どもだけですごしていると、何度も不思議な感覚を味わいました。


まるで、森全体が子宮で、私はそこに抱かれる胎児のような感覚。ゆったりとした安心感。


どこまでも無条件に私を包み込む森の温かさ。


偉大な御神木




何十年もただそこに存在している木々の深い叡智。


森の懐(ふところ)にゆだねきって、時間をすごす。





新緑の木々、太陽の木漏れ日、緑の絨毯のような柔らかい芝生、土の匂い、草の匂い、花の匂い。





いろんな自然の匂いを胸いっぱいに吸い込む。



鳥がピチチチと鳴き、リスがちょこちょこと動き回り、亀が甲羅を干していて、白鳥が静かに湖の水面を移動し、馬がパカパカと通りすぎる。






なんと素敵なところなんだろう、、、まるで夢の中ですごしているかのような不思議で、あたたかい場所。


1日が終わり、陽が暮れて、森から出てくると、一気に息苦しくなる。


コンクリートの道路を走る車を目にすると、喉のあたりがキュッと締め付けられるような感じになる。


コンクリートの上を家路に向かい歩きながら、哀しくてたまらなくなる。無価値感、やるせなさ、そんな感情が湧いてくるのです。


そしてまた翌朝は森へ入る。






そんなことの繰り返しでした。






森の緑が体にぐんぐん吸収されていく。自分の本質へと近づく感覚。


そのときは、メンタルつらかったけれど、今振り返ると、しみじみ、とってもいい時間だったなぁ。


私の魂は、自然の中で子どもたちとのんびりすごすことを求めていたのだなぁ。


なにも考えず、ただ森を感じる。


それが今の私にはもっとも必要なことだったのでした。


自然はすごい。偉大です。どこまでも大きいです。


ただ存在することの威力。


癒されました。


ありがとう、森!


愛してる、子どもたち!





自分の人生のプライオリティが今まで以上にはっきりと明らかになりました。


元気になったら魂リーディングも再開できるようになりました。


またご縁のある方と出会うのを楽しみにしています。


いつもつながってくれるみんな、ありがとう。


愛を込めて!
Yuko Higa




【魂リーディング】対面セッション
ご予約はこちらまで
higastudio☆gmail.com

Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.